私たちが何者なのかが
わからなくなっています。
このブランドの本当にいいところを
一緒に探して下さい。
私たちにしか出来ない40周年にしたい。

「私たちが何屋さんなのかが、わからなくなっています」
マーケティング担当の二人の女性からそんな相談を受けたことを憶えています。

ホメオスタイルは実は30年も前から美顔器を販売している美容業界における老舗ブランドです。長い歴史の中で美顔器だけではなく、化粧品や衣料系のファションブランドを作り、やがてサプリなど女性の美と健康をトータルサポートするビジネス展開を行っていたのです。

いろんな前任者によっていろんなブランドが出来上がり、それを引き継いだマーケティング部の女性たちは、一体私たちの会社のコアにあるものは何なのかがわからなくなっているときに、弊社と出会い上記のような言葉がでてきたのです。

私たちの取材が始まりました。この「ホメオスタイル」というブランドは全国にいくつかのハウスと呼ぶサロンがあります。そこにいるスタッフはとてもフレンドリーな人で会員さんとお友達のように会話をしています。

取材を続けて気づいたことは、ホメオスタイルというブランドが大切に考えていることは「お客様をただ表面を美しくするだけではなく、その方の内面である心まで美しくしたい」ということだと感じ始めました。
美顔器や化粧品から始まった会社ではありますが、その人の肌が美しくなったらきっと出かけたくなります。だからファションもアドバイスしてもっと美しく幸せになって欲しい。健康でいて欲しいからサプリを作るなど事業は広がっていったのだと思います。

このブランドがサロンのことをハウスと呼ぶのは家にいるようにくつろいで欲しいから。スタッフの方とお客様がとてもフレンドリーなことが、私たちにはこのブランドの魅力だと考え始めました。

コピーライターとブランドコンセプトを策定していく時も、お客様と寄り添いながら「人がみんな備えている美しくなろうとする力」を引き出すことが、このブランドの魅力であり、差別化になると話合いました。

そして、出来上がったコンセプトコピーは
「ワタシをきれいにするチカラ、ワタシの中に。」

私たちはブランドの思いを伝えるために、オフィシャルサイトの全面リニュアルを行いました。より直感的にブランドイメージが伝わるように動画という手法を使ってトップページを創り上げていきました。

そして今では、ファッション会員誌の編集・制作もお手伝いしています。

そばにいてこのブランドをリスペクトするのは、戦いの激しい美容業界の中で独自のポジションを築き上げるために、常にブランドのエッジをブラッシュアップしようとしていることです。
その努力を私たちも見習うべきことだと思います。

SOLUTION

  • ブランドコンセプトブック開発
  • インナー向けモチベーションアップブック開発
  • ブランドサイトリニュアル
  • ブランドイメージ動画制作
  • ファン造りのためのSNS販促プロモーション
  • ファッション会員誌企画編集