社長挨拶

代表取締役
ブランディング・プロデューサー
SSI認定 利き酒師

中尾 英司 EIJI NAKAO

石川県金沢市生まれ。子どもの頃は兼六園が遊び場でした。九谷焼窯元の駐車場で草野球。通学路の川では加賀友禅流しが行われていました。
今思えば、「和の文化」が身近にある街で育ったようです。

1980年代初頭
在学中に電化新聞社にて記者見習(いわゆる坊やと呼ばれる仕事)

1985年頃
当時飛ぶ鳥を落とす勢いのマルコーグループの出版社(MG出版)へ入社
広告営業部を経て編集部に。後に『週刊ルームガイド』編集長に就任。

その後〜編集プロダクションを経て、デザイナーへ転身。

1980年代後半 広告代理店 株式会社クレオに入社
売場から火をつけるマーケティングやブランディングの基礎を学ぶ。
後にクリエイティブ部を任される。

1996年 平成八年八月八日の末広がりの日に独立
ミニラグラフィックスを開設

1998年 拠点を青山に移し有限会社ミニラグラフィックス 法人設立

2006年 株式会社ミニラクリエイティブ に社名変更
この頃から老舗ブランディングの仕事が増えていく。

ちなみに南青山の事務所の設計コンセプトは「ボトルをキープしたくなるようなオフィス」何か相談したいことがあればお気軽にお立ち寄りください。

昼間であればおいしいコーヒーでも飲みながら、夜になってしまったら、まあ、その時はその時で・・・。

決してエリートではない。だからこそ
「実の成功を呼ぶブランディング」を提案します。

金沢の進学校を出たものの入った大学は東京の三流大学。
就職活動では何とか出版社にもぐりこんだものの、渡された名刺は広告営業担当でした。今思えば、この時に経験した飛び込み営業が「モノを売る」という基本を学ばせてくれました。現在のブランディングを考える際にも机上の空論では終わらない「実の成功」を導くための礎になっているような気がしています。

匠BRANDING

元気なブランドを造り
日本を元気にしたいのです!

青山のオフィスにいると、とにかくいろんなブランドのお悩みが飛び込んで来ます。
「新しいブランドを作りたい」
「ちょっと前はすごい売れていたブランドですが、この頃は低迷していて・・」「私たちのブランドが実は元祖○○○なのですが、後発にやられて・・」「OEM会社なのでいろんな商品は作れます。自分たちのブランドを持ちたいのですが、どうすればいいのか・・・」などなど。

ひとつの商品は愛されて売れることによってブランドになる。
ブランドはワクワクとした共感とともに人とお金を集めていく。そしてそのブランドの回りで多くの人たちが働くようになり家族共々幸せになっていく。

ところがそのブランドが時代の流れなどで、元気をなくした時には多くの人たちに幸せではないことが起き始めてしまう。

だから、私たちは元気をなくしたブランドを応援したり、新しいブランドを作って、この世の中をワクワクさせたりすることで、ブランディング会社として社会のお役に立てるようになりたいと思っているのです。

決してエリートではない。だからこそ
「実の成功を呼ぶブランディング」を提案します。

金沢の進学校を出たものの入った大学は東京の三流大学。
就職活動では何とか出版社にもぐりこんだものの、渡された名刺は広告営業担当でした。今思えば、この時に経験した飛び込み営業が「モノを売る」という基本を学ばせてくれました。現在のブランディングを考える際にも机上の空論では終わらない「実の成功」を導くための礎になっているような気がしています。

企業概要

■日本パッケージデザイン協会 会員
商号株式会社 ミニラ クリエイティブ
Minira Creative inc.
設立日平成八年八月八日創業(おかげさまでもうすぐ23周年)
資本金1000万円
代表取締役中尾 英司
所在地〒107-0062
東京都港区南青山6-12-3
南青山ユニハイツ903
TEL : 03-5468-0878 / FAX : 03-5468-0898
事業内容ブランディング企画
新商品企画&パッケージデザイン開発
広告・販促の企画制作
Webサイト企画制作/システム開発
ブランドサイト、オフィシャルサイト、キャンペーンサイト開発
ECコンサル/SNSマーケティングの企画・制作
主要取引先菊水酒造株式会社
田苑酒造株式会社
サントリーコミュニケーションズ株式会社
株式会社麻布かりんと
ブルドックソース株式会社
株式会社にんべん
三菱食品株式会社
モランボン株式会社
協同乳業株式会社(メイトー)
株式会社フレシネジャパン
国分株式会社
三菱鉛筆株式会社
株式会社ロッテ
株式会社オエノングループ福徳長酒類
イスクラ産業株式会社
他有名メーカー多数
取引金融機関三井住友銀行
城南信用金庫

ACCESS/MAP

クリエイティブ Div. Creative Div.

表参道駅 B3出口より骨董通り沿い徒歩8分

東京都港区南青山6-12-3
南青山ユニハイツ903
TEL : 03-5468-0878 / FAX : 03-5468-0898

匠

スタジオStudio

表参道駅 A4出口より徒歩7分

東京都港区南青山4-16-16
カルム南青山301
TEL : 03-6447-4088 / FAX : 03-6447-4089